忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「選ばれる理由」の記事一覧

屋根付き駐車場は、燃費で得をしている

とある人からのご質問で、
「屋根付きの月極駐車場が良いと言いますが、ほんとに
なにか得をしているのですかね?」 と言われましたので
「燃費とかでこっそり得していたりするので、わかりにくい
んですよ」 とお答えしました。

福岡市の月極駐車場は、高架下という立地ですので、分厚いコンクリートの屋根があります。コンクリートを赤外線とか紫外線は通過できませんので、真夏の昼間とかに出かける際に、すぐにエアコンが効くというメリットがあります。


主婦の人が朝起きて家族などを学校やご主人を仕事などに送り出して、掃除や洗濯をしますと午前中はバタバタしてしまいますよね? そうなると、お昼ごはんを食べてから、午後13時とか14時などに食材などの買い物に出かけることになりがちです。


真夏の時期の2種類の主婦の走行パターンで燃費などを具体的な数字でご説明します。


団地に住むAさんが団地内の屋根のない月極駐車場に行きますと、真夏の場合車内温度が70℃などになっており、乗り込むとグッタリきてしまう暑さになります。


そこでフルオートエアコンがエンジンスタートで作動し、暑い車内を運転し、4kmほど先のミスターマックスの屋根のない屋上の駐車場に行き、1時間くらい買い物をしてから、また屋根のない団地内の月極駐車場に戻ります。この場合、普通車での燃費は、1Lあたり5km程度です。


分譲マンションに住む主婦のBさんが、同じように真夏の13時くらいに買い物に出かけようと、屋根のあるマンション内1階の月極駐車場に行き、車に乗り込みますと、外気温35℃くらいと同じような車内温度ですので、仮に35℃だとします。


この場合、車のエンジンを掛けますと、フルオートエアコンが作動しますが、外気温の35℃程度の車内であればすぐにエアコンが効きだします。そして、屋根のある駐車場のある4km先のイオンに向かいます。買い物を1時間ほどしてから車でマンションの月極駐車場に戻りますと、往復の燃費では、普通車のサイズで1Lあたり7kmほどになります。


燃費は、最新型のハイブリッド系の車だとわかりにくいので、2,500CC程度のマークXだとお考えください。


カタログ燃費が、10,5km程度の普通車が多いと思いますが、エアコンを入れた場合の燃費は、真夏の暑い時期では最大50%程度、エアコンを入れない場合より悪化することがありますので、1Lあたり5kmなんて数字は別に珍しくもないものです。


ザックリした言い方をしますと、車はエアコンを入れないで走れる力を100%としますと、だいたいエアコンがフル稼働しますと、これが50%くらいまで落ち込みますので、車内温度が70℃くらいにダッシュボードが暑くなるような、外気温35℃くらいの真夏では、屋根のない屋外の駐車場に車を置いていますと、1Lあたりの燃費が5kmとなります。


でも、屋根のある月極駐車場などを出発する際には、外気温が35℃程度の車内温度でスタートしますわけですから、フルオートエアコンが作動しても全開とかにはまずなりませんので、1Lあたり7kmなどで走れます。


車はチョイノリといわれますが、片道4km程度の短距離を町中を往復するだけのような、買い物だけするなどのような使われ方をしますことをシビアコンディションと呼び、燃費が伸びない傾向にあります。


高速道路のような信号機のない道路をただ同じような速度で走るのに比べますと、信号機でストップしてから加速の連続です。車は加速する時が1番燃費が悪いわけですので、カタログ燃費と同じ結果にはまずならないものです。


極端な言い方をすれば、箱崎という町に住むAさんは買い物での往復で1Lあたり5kmという燃費で走りますが、そのお隣に住んでいるBさんは、同じように買い物での走行では7kmという燃費になるわけです。その違いは屋根があるかないか? の違いだけでそうなります。


もちろん真夏でエアコンが最大パワーダウンしますわけですから、1年中差が付くとも言い難い面がありますが、どちらかといえば、4月くらいから9月くらいまでは暑い日がありますので、それなりに差が出たりします。


なお、「車はエアコンを入れると10%燃費が悪くなる」 という風によくいわれますが、「エアコンのオンで実際は5~50%燃費が悪化していた」 というPDF資料を参照されてみてくださいね。


テレビ番組とかでお金持ちの自宅紹介などでは、よく何台もの自動車が屋根の付いたガレージに置いてあるのを見ると思いますが、まず屋根のない庭に置いてはいないものなんです。


昼間買い物に出かける主婦の人とか、わざわざ屋根のない月極駐車場を借りるメリットがないともいえますので、「屋根のある福岡市の月極駐車場は燃費の面とかでもお勧めなんですよ~」 と私が親切に教えて差し上げただけであって、うそを言っているわけではないんですよ。


私は駆け出しの頃は、会社の名義の黒塗り高級車に乗って銀行の頭取の個人の住宅などへお中元などを配達していたりした経験があります。


あるいは、年収が億円という単位からよくある事業家とは違う人の帳簿を見たりした職務上の経験などから、「奥さん、月極駐車場なんてものはね、屋根のないところを借りるよりも屋根のあるところを借りた方が奥さんの為だと思いますよ~」 と教えて差し上げただけなんですよ。
PR

福岡市の月極駐車場は、管理人がそばにいる

ある人と話していた時のことですが、

「管理人さんがそばにいるというのは、人気の秘訣

になるのですか?」と質問がありました。


福岡市の月極駐車場のそばに住んでいる管理人ですが、これは、かなりご利用者から見た場合、ポイントが高い月極駐車場として選ばれるポイントになるみたいですよ。


例えば、ある女性が、「車を買おうと思うのですが、駐車場を先に探さないと買えない」 ということで探されると想像してみてください。


賃貸マンションや、月極駐車場などというのは、東京などでは、「そばに管理人さんがいる物件に人気が集中する」 といわれております。


月極駐車場というのは、生活という暮らしの一部です。


例えば、月極駐車場をご利用している時に、少し怖そうな人がいた場合、「管理人さん、こんにちは~、この前ですね、駐車場でこういう人を見たのですが、ご利用者の方なのでしょうか?」 などを顔を見ながら話をすることができ、「あ~たぶんこの人のことだと思います。彼はこんな方ですね。見た目は怖そうに見えますが優しい人ですよ」 と教えてもらえたりします。


そばに住んでいるということは、メッチャルーズな管理人さんであっても、1日に1度くらいはパトロールするでしょうし、普段からご利用代金を徴収したりしますので、ご利用者と顔を合わせているわけですので、賃借人がどんな人なのか? という部分がわかるわけです。


アパマンと月極駐車場も同じですが、管理人はそばにいればいるほど、ご利用者の方から、いろいろな相談が増えてしまうという構造上の問題があります。


変なご利用者が1人でもいれば、いればいるほど、管理人の仕事が増えるだけであって、デメリットしか生まれませんので、だいたい変な人とかとは契約しないものです。


女性などはそういう理屈がわかりますので、管理人さんがそばにいる物件をトラブルの可能性などが少ないということで選ばれる傾向にあります。


想像してみてくださいね。


ちょっと駐車場のことで相談でもしたいようなことがあった場合、大きな不動産管理会社にフリーダイヤルで相談した場合、たしかに通話料金が無料というお得感はあります。


でも、元々その物件だけを管理しているわけでもありませんし、内覧の時くらいしか現地に行かないわけですから、質問されてもお答えするほどの情報が頭の中にはないわけですから、答えが返ってこないので、余計不安になったりすることもあります。


夜20時とかに残業などで遅く帰りますと、なにかその時にあった場合、電話しても、「本日の営業時間は終了しました。朝9時から営業しますので翌日おかけ直しください」 とテープが流れて終わりです。


問題ありそうな人というのは、元々管理人さんがそばにいない物件を狙い撃ちしていますから、運が悪いと、何でもかんでも自分が我慢しないといけなくなります。


うっかり自分で注意して、殴られるとか、ろくな結果を招いてしまいます。


同じような値段であれば、トラブルが少ないと予想できる管理人さんがそばにいるような物件に人気が集中するのは、当たり前といえば当たり前だともいえます。

福岡市の月極駐車場の特徴は、





①福岡県警東署がそばにあり、そんな立地に悪党は住まない。

  外部から遊びに来る人でも、そこは考えるので駐車場内で

  トラブルが起こりにくいという立地が選ばれる。





②福岡市がオーナーになるので、法律面などを基準としての

  近代的な経営体制。

  ハイテクな経営で、他社の追従を許さない。





③下町としての良さを残すという面で、管理人さんがそばに

  住んでいる。

  きちんと賃借人に会い、顔を合わせるアナログ面がある。


ハイテクとアナログが融合したハイブリッド経営という、最新型
の経営システムになっている。


月極駐車場というのは、事業に過ぎませんので、経営効率を考えないと成り立ちません。現在では、コストを必要以上にかけないということで、フリーダイヤル設置や、専用事務所を賃貸マンション内に借りるというような無駄使いはしておりません。


ご利用者からみれば、「それでいいんじゃない」 というお声もいただきます。


賃貸マンションを1戸借りれば、月額4万円くらいコストが上昇しますし、フリーダイヤルでもコスト上昇します。借りる際に自分で通話料を負担しますので、数百円くらいみなさん負担されています。


「ホームページ見ました」 なんて感じで問い合わせがありますが、これも管理人が自己負担で自作していますので、ご利用者の負担はありません。不動産賃貸雑誌に載せていませんので、負担もありません。


下町には下町の良さであったり、やり方というものは1,000年くらい前から続いていたりもします。管理人が、そばに住むという独特の世界だともいえます。


これは、創業時より変えていませんが、当時40歳だった人が、70歳などになり、「最近孫と遊んでいる」 なんてごく普通の話をご利用代金を持参された人が話されたりします。


あるいは、ご利用者の30代くらいの人等が、お子さまを連れてやって来たりもします。


ご利用者は、20歳くらいから、80歳くらいまでという幅広さです。若い1人暮らしの人もいれば、お孫さんがいらっしゃる人まで。









福岡市の月極駐車場が、結果をお知らせする理由

福岡市の月極駐車場では、年に1度ご利用者に対して、
「今年は解約がこんな感じで、こんな状況でした」 という
報告を書面にて通知しています。


一般的に賃貸物件での契約なんてものは、稼働率も公表されませんし、1件1件の契約内容が違っていたりします。


簡単にいえば、賃借人という、借りている人たちの位置づけは、コンシューマー扱いという、消費者という考え方になります。


例えば長く10年など長期間ボロアパートなどに住んでいる人が、1度も延滞なく支払ってきて、ある日、隣の人が自分よりも2割とは安い料金になっていることを知り、「大家のやつがナメやがって・・・」 と怒りのエネルギーとなり、お金も無いのにわざわざ引っ越したりされていきます。


福岡市の月極駐車場の場合では、ご利用者をクライアントと位置づけしております。 会員制クラブのようなものですから、メンバーと呼ぶこともあります。


通常であれば、3月期頃に、「今年3月期までの1年間は解約が何台あり、引っ越しという理由でした」 なんて感じで報告をしております。


今季の場合は、12月期に、「今年3月末までの解約状況に関しての報告」 という風に作成しましたが、予定通りとなりました。「えっまだ12月なのに、3月までの報告書なんて・・・」 と驚かれた人もいら車るかもしれませんが、管理人交代という通知がありましたので、前倒しになりました。


ご利用者の方は、稼働率などを見たりして、「なるほど、現在も満車状態なのか? みんな相変わらず解約していないみたいだから、俺もこのまま利用するかあ~」 そんな風にマジョリティの意見などを参考にできます。


オーディエンスとでも呼べば、イメージがわかるかと思います。


駐車場の場合は、空きが目立つと、「みんな解約たのかなあ~、引っ越したのかなあ~」 なんて不安になることもあるみたいです。


管理人側からみた場合、稼働率など現在の状況をきちんと発表するという前提になりますので、「ダラダラ働くのはやめておこう、自分がバカだと思われるだけ損するし」 という感じでダラけなくなるメリットがあります。

大雨にも強い屋根のある月極駐車場

今日は夕方18時過ぎより、急に天気が崩れ、雨が激しく降ったり
しましたが、こんな日でも、福岡市の月極駐車場は便利です。


台風のように、横殴りの雨が激しく降ったりした場合、車が降りた瞬間に男性であれば、スーツがびしょ濡れになり、自宅に帰った時に干さないといけなくなってしまいます。


そんな場合、車のトランクなどにレインコートでも積んでおきますと、余計な作業が減るものです。


例えば駐車場内で、スーツの上からレインコートを着て、駐車場を傘をささずに出た場合、分譲マンションのエントランスでレインコートを脱げばよいということになります。


これがもしも屋根の無い月極駐車場であった場合、大雨の降る中で車内でレインコートを着ないといけなくなりますので、面倒くさくてまずそこまでしないものです。

福岡市の月極駐車場を選ぶ理由は百人百色

福岡市の月極駐車場をご利用されていらっしゃる人の

良かったと感じるところなんて百人百色ですよ~

そう管理人はお答えます。

福岡市の月極駐車場をご利用されていらっしゃるAさんは、
「家から1番近かっただけなので、屋根つきの良さなんて考えたこともなかった。 ホームページを見て、なるほどと思った」 なんて言われていました。


福岡市の月極駐車場をご利用されていらっしゃるBさんは、
「一戸建ての自宅にあるガレージが少し狭いので、毎日そこに車を出し入れすると自分がしんどいから借りています。 会社に働きに来る従業員をピックアップするので、あまり小さな車に乗れないんですよ。 でも、会社を引退した時には、自宅のガレージに置ける軽自動車に乗り換えるつもりですので、その時は福岡市の月極駐車場も引退ですわな~」 なんて言われていました。


なんでも経営者として働く中で、交通の便にやや問題があり、毎日働きに来る人をご自分の車に乗せたりしますので、いつも綺麗に洗車などされています。


福岡市の月極駐車場をご利用されていらっしゃるCさんは、
「下町にある駐車場は人間らしくてよい。 スモールランプなどを消し忘れた時などに親切に教えてもらえたりする」


以前ある都会で月極駐車場を借りていたら、ライトの消し忘れなどをした時、誰からも連絡が来なくて、都会の厳しさを感じた体験があるそうです。


こんな感じで、福岡市の月極駐車場をご利用されている人の良かったと感じる点などは、みんなバラバラです。


借りる前に、「私の月極駐車場を借りる際に優先したいのは屋根つきです」 みたいにすでに絞ってあり、実際その目的に沿って良かったと思う成功体験談。


あるいは、借りた後に初めて感じるような、下町にある月極駐車場の良さなど。


どんな人でも、月極駐車場を借りて、100%の満足度というのは、まず無いと管理人は考えます。


アパートなんかでもそうですが、近所にコンビニがあって便利だと感じていても、住んでいる部屋がボロかったりして・・・


そんな感じではないかと、福岡市の月極駐車場の管理人は思います。

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ