忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「周辺の環境」の記事一覧

放生会ってどんな祭りなの?

福岡市の月極駐車場のある箱崎には、

筥崎宮で開催される放生会という祭りがあります。


「放生会って、どんな祭りなのですか?」 と訊かれれば、生きていることに感謝する年に1度のお祭りになります! とお答えしております。


9月12日~18日までの時期に、筥崎宮に夜店などが並びます。 約700店の夜店が1kmの参道に並び、期間中30万人が訪れずれるといわれております。 年間100万人が訪れるという筥崎宮ですが、1週間で30万人というお祭りが、過去1,000年ほど前より続いているといわれております。


九州地方最大規模という夜店といわれたりしていたと思いますが、家族連れでワイワイみんなで遊びに出かけたりする時に、お父さんなどがふと家族を見ながら、「こいつも大きくなったなあ~」 なんて感じで、一緒にお祭りに行く人を見直すようなことがあったりします。


あるいは、どこかの県から福岡にやってきて住むようになった人が、「今年も放生会に一緒に行く恋人ができなかったので、来年は頑張ろう」 なんて感じで自分の人生を軽く見つめ直すような人もいらっしゃいます。


御眷属と呼ばれるような神の使いとされる人達が始めたような、お祭りで、1年に1度くらい自分が生きていることへの感謝であったり、一緒に過ごす人への感謝であったりでするようなものかと思います。


例えば子供の頃長崎で過ごした人が、大人になって福岡に出てきて働き、放生会というお祭りに、一緒に働く同僚と出かけたりして、自分が生きている環境のようなものを見つめ、今の方向性が良いのだろうか? とほんのちょっとだけ考えるようなものでしょうか。


OLさんが、自分がいいなあ~って思っている男の人に、「放生会に連れて行って」 と誘うような、そんなシュチュエーションも多いかと思います。




PR

箱崎の精霊流し

今日は15日のお盆ということで、福岡市の月極駐車場

から車に乗って、箱崎の精霊流しに家族で行って来ました。


2012081501.jpg







上記が、夜のとばりが落ちてくる中での精霊流しの会場の写真になります。


写真中央のやや左に白いテントが見えると思いますが、ここが会場となります。


写真が小さいというか、遠くから撮影しているのは、近年ここに精霊流しの会場が移転しまして、「民家のそばに車を乗りあげないでほしい」 というルールがある為に、車をやや離れた位置に停め、ドライバーズシートからフロントガラス越しに撮影している為です。


人が歩いて提灯などを下げて集まりますので、会場そばまで車を乗りあげてしまいますと、危ない! ということがありますので、1段階手前で車を停め、ここから歩いていく感じになります。


2つ目は、一般住宅地ですので、会場まで車で行きますと、エンジンを今の時期掛けっぱなしにしてしまい、周辺の民家がうるさいと騒音問題となります。


そういった事情が昔と違いますので、注意が必要ですね。


帰りのことを考えますと、すぐに左折して出られるように、交差点の前という位置で駐車します。


昔はよく箱崎浜から漁船で精霊流しという光景を見たりしたのですが、今では会場に行き、「変なものが憑く前に帰ろう」 ということになります。


長崎との精霊流しとかでも、同じような台詞を耳にしますが、箱崎での精霊流しはもっと地味な感じでしょうか。


せっかく箱崎に住んでいても、行かない人も少なくないと思いますが、こんな感じでお盆が過ぎていくとお考えください。


今年は去年よりも早く出発しましたので、19時10分頃になります。 あまり暗くなる通行人とかもありますので、あまり暗くない方が行きやすいと思います。


また、霊園の方に行くこともあるのですが、遠いので今年はやめました。

東区役所のリサイクルステーション

今日は、福岡市の月極駐車場の近くにある
東区役所のリサイクルステーションに雑誌を
処分しに出かけました。


よく日曜日に管理人は車で行ったりするのですが、福岡市の月極駐車場のご利用者と会ったりすることがあり、それは、東区役所のリサイクルステーションという場所になります。


平日は区役所というのは、車が混みあうこともあり、土曜日や日曜日というのは、出かける時に最初の経由地という感じで寄って行くのが良いみたいですよ。


2012040801.jpg







上記のように、新聞紙など紐で綴じてありますので、参考にしてください。


2012040802.jpg







雑誌なども、上記にように、紐で十文字に括ってありますので、参考にしてください。


2012040803.jpg







上記が、区役所の駐車場から見た東区役所のリサイクルステーションの写真です。 管理人さんがいますので、挨拶してから入りましょう。


月極駐車場そば コインパーキング

福岡市の月極駐車場のそばには、コインパーキングも
あったりして、便利に感じます。


2011123101.jpg







上記が、市営地下鉄箱崎九大前駅のとなりにあるコインパーキングの写真です。


2011123102.jpg







上記がコインパーキングの料金表の写真です。


2011123103.jpg







上記がコインパーキングの看板裏面に書かれた注意書きの写真です。


福岡市の月極駐車場近く 福岡県警東警察署

福岡市の月極駐車場は、東警察署に近いおひざ元エリアと

呼ばれる地理学的メリットもありますので、ご紹介して

おきますね。


まずそうですね、今夜テレビ番組を見ていたのですが、
フジテレビ系「踊る!大警察24時犯罪大捜査線SP」 という中で、東警察署などが紹介されておりました。


今の時期海外でお過ごしの為に見られなかった人のために書いておこうと思います。


福岡県内には59の暴走族の団体数が存在し、この数は全国ワースト1位ということでした。


何でも、福岡県内で1番東署に110番緊急通報の数が多いそうです。


そこで、福岡県警東警察署では、2011年10月より、全国に先駆けて、夜白バイ機動隊のパトロールなどを行っているそうで、夜21時などに出発します。


意外とこういう舞台裏というのは、一般の人にはまだまだ知られていないと思います。


福岡市の月極駐車場というのは、この東警察署から距離的に近いこともあり、近所の人なども、24時間パトカーが巡回していることを感謝していたりします。


管理人は、夜中遅くまでホームページ作成なんかをやったりしている時に、ふと缶ジュースなどを気分転換で買いに外に出た時など、深夜2時とか3時とか、赤色灯を点けた巡回中のパトカーなどをよく見かけます。


一般の人が眠っているような時間帯に、一生懸命にお仕事をしたりするのは大変なことだと思います。


また、同じ番組内で、南警察署だったと思うのですが、
ある捜査の中で、「立ち止まったら終わりだから」 という感じで、良いお言葉だったかと管理人は感じました。


福岡市にある警察署の中でも東警察署は中も新しい感じがまだしているので、綺麗な方だと思いますので、月極駐車場でのお車の買い替えなどでの車庫証明など行かれる方も安心ではないでしょうか。


尚、警察署の写真はセキュリティの兼ね合いも考慮し、割愛させていただきます。


あまり福岡市の月極駐車場のブログに、犯罪に関することを書いても読まれる人の気分が暗くなってしまいますからね。

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 13 14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ