忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「お宮参り」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

月極駐車場の近所 ローソン筥崎宮前店

福岡市の月極駐車場から歩いて行ける距離に筥崎宮があり、

お宮参りなどの際に、ローソン筥崎宮前店に買い物で

寄ることがあります。


今日は、夕方管理人は、筥崎宮にお参りに行って来ました。 博多地区で商売をされている人や、厄除けなどのお参りをされる人は多いと思います。


2011122007.jpg







上記がローソン筥崎宮前店の写真になります。 箱崎宮の真横にあり、駐車場がメッチャ広いです。


郵便ポストなど郵便局との提携サービスも多いので、お参り以外でも良く買い物に行きますが、どちらかといえばいつ車で行っても車が混んでいたりします。


今日は、久しぶりに年末前に箱崎宮にお参りで車で寄りました。


車を降りた瞬間に、「どちらに行かれるのですか?」 とローソンの店員さんに声を掛けられたので、「5分ほど先にお参りをして、帰りに買い物に寄らせてもらっていいですか?」 と管理にが言ったら、「OKです」 と言われ、筥崎宮でのお参りは5分くらいなので、帰りにきちんと買い物で店内に入って行きました。


携帯電話のエディでお買い物ができるのですが、セブンと違い、確認画面タッチなど、少し違う面もありますねローソンは。


2011122008.jpg







上記が、ローソン筥崎宮前店の駐車場を含む写真です。 白線の引き方が少しセブンなんかと違い、白線の引かれていない箇所に乗用車が混雑していることもあるようです。


あくまでも噂のようなものですが、
筥崎宮周辺のエリアは、乗用車などの駐車に関してのチェックが少し厳しいとの声も耳にします。


やはり有名な筥崎宮などへのお参りの際などに、自動車を置きっぱなしにする人もいるのかと推測されます。


管理人の場合、下町としてよくある「ちょっと時間空いたからお参りでもしておくか」 という感じで5分くらいで済むのですが、数時間など置きっぱなしにする自動車などがいるという情報もたまに耳にすることがあります。


恐らく、駅前の通りなどもそうなのですが、コインパーキングのようなものが少ないので、営業車などが置いてしまうのかもしれませんね。


筥崎宮に初めてお参りに車で行かれる人などは、少し注意されるとよろしいかと思います。 昔からこの周辺の道路は狭くて、車が混みあい、初めて走る時は、広い通りにあるコインパーキングに車を置いて歩く方が運転に自信の無い人にはお勧めかと福岡市の月極駐車場の管理人は普段そうお勧めしています。
PR

月極駐車場の近く 勝負の神様筥崎宮

福岡市に月極駐車場から歩いて行ける距離に
「勝負の神様」で有名な筥崎宮がありますので、
ご紹介したいと思います。


ソフトバンク・ホークスなどの必勝祈願などで有名だったりします筥崎宮は、勝負の神様と言われておりますので、博多の商売人などがお参りなどに行ったりします。


2011122004.jpg







上記が箱崎宮の写真です。 鳥居を通って中へ入って行きます。


月極駐車場のご利用者などから、「筥崎宮ってどうして勝負の神様なんて言われているのですか?」 といったご質問をいただくことがありますが、「管理人は宮司ではないので知りませんよ~」 とお答えしています。


管理人の勝手な推測ですが、
鎌倉中期、蒙古(もうこ)襲来という、初めて日本が外国より侵略されるという暗黒の時代がありました。


モンゴル皇帝の国書を受けた鎌倉幕府、8代執権北条時宗の時代? 開国を迫るモンゴルに屈しないということより、1274年文永の役と呼ばれる事件が起こり、蒙古軍約2万8千人が博多湾に攻めて上陸しました。


その時に出陣式をとった場所がたぶん?筥崎宮となります。 その上陸後に博多の町が焼かれ、筥崎宮の社殿なども燃えたそうです。


その戦のあとも、「これからの時代どうなるの?」 という不安な時代ですので、天皇陛下? 亀山上皇が前項の八幡宮などに国の安泰を祈るように指示、また、筥崎宮の燃えた再建などの際に、「敵国降伏」という看板のようなものを贈ったそうです。


その後、蒙古襲来2度目の1281年弘安の役の際、台風などで蒙古軍が破れ、2度の襲撃に耐えたという記念などから、「厄除け・勝負の神様」と言われるようになったのでないだろうか? ということです。


2011122005.jpg







上記の写真の中央上部に「敵国降伏」 という文字が見えます。


2011122006.jpg







2礼・2拍・1礼などでお参りをした後は、左手の写真のような場所から帰ります。


福岡市の月極駐車場から歩いて行ける距離にあるのですが、12月の年末・1月のお正月・9月の放生会などの際に、お友達や親戚などを呼べたりしますので、便利です。


参道などに小さなお子さまを連れている方など多く見かけます。


ご商売をされる方・あるいは商売をされていなくても、厄除けなどお参りなどは、東京の帝釈天などのように、普段から行けるというところがお勧めではないかと管理人は思います。


今日は、福岡市の月極駐車場の管理人は、年末のお宮参りという感じで、サクッと祈願して来ましたが、これが下町の日常の1つになります。

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ