忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「貧しい思い出」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

PSDとかでも貧しさから始まる

最近ある会社の方から、「あなたは才能あるみたいですね?」
そんな言葉をいただきましたが、才能なんかがあるわけでもなく
ただ貧しい思い出から仕事を大切にしているだけだと答えました。


例えば、昔ある老舗と呼ばれる会社で働き、その後倒産していくという経験を持つのですが、そんな体験はまず普通の人には想像つかないと思います。


一般の人が見て大きな会社と呼ぶようなものであっても、取引先や社員ですら見ない素顔のようなものがあったりします。


社長室、社長の自宅、黒塗りの車の中・・・ そこで見る光景は時には尋常ではないと感じたりすることもあります。


恩のある会社の人達を悪く言うのもどうかなあ~、という問題もあるかと思いますので、書かないことにしたいと思いますが、お金持ちの方が崩れていく光景を真近で見られたという貴重な体験もしてきたように思います。


理屈のようなもので説明するのであれば、若い20代の女性が5年くらい付き合い、結婚を考えている彼からひどい言葉で別れを告げられたらどうなると思いますか?


たぶん、嫌な思いというマイナスの感情を伴う記憶ですので、ばばあになってもずっと心の片隅にでも覚えていたりして、そんな人と同じような生き方はしたくないと考えるのではないでしょうか。


ある有名な方は、「PSDを持つ人材がもっとも欲しい」 とか言われています。


崩れるような人を見て育つ貧しい思い出を持つ人間は、自分から賢く生きようとするので、仕事を与えると結果で返してくれるからという感じでしょうか。


よくはわからないのですが、貧しい思い出のようなものを持つ人というのは、恵まれない環境だったといえば良いのでしょうか、仕事でいえば、1つ1つを大切にしている人が多いような気がします。


たまにですが、お世辞などで、才能があるかのように誉めてくれる人がいたりします。


でも、ほんとに才能があれば、駐車場の管理人なんてものはまずやっていないと思います。


昔社長が、アルバイトはおろか、外に仕事に1度も出たことがないから、世の中のしくみがぜんぜんわからないと言われていました。


お金に困ったことがないから、働く気持ちになれないと言われ、毎日昼寝されていました。


やはり貧しさがあるから働くことになり、その繰り返しになるのではないかと思います。
PR

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ