忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「順番が大切」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

月極駐車場管理人の考える順番

今日は、家族を朝コンサートに送って行った管理人です。


世の中における順番の大切さについて書いてみようと思います。


自宅に戻ると職人が来ていて、勝手に自宅の敷地内に入り、もう作業していました。


「今日は忙しいので、やらなくていい」 そう行って管理人はまた出かけたのですが、戻ってみるとまだ作業していました。


彼は善意で管理人の自宅の修繕をやってくれていますので、少し大目に見ていたりますので、怒っているわけではないですが、職人のお仕事というものは下記のようになります。


・他人の家の敷地内に入る前に、事前に持ち主または、住んでいる使用人などに許可をいただいてから作業する!


そうしないと、不法侵入で警察呼ばれることもあったり、相手が嫌がるわけですね。


・本職の人間は、やるなと言われたものは作業しない!


管理人は、今日は忙しいので、やらなくて良いと言ったのですが、もう日本語が通じていない状態でした。


例えば、作業というものは、1人で作業してはしごなどから落ちたりすると、ある意味迷惑をかけることになりますよね?


自分が怪我するだけだからとか、自分1人作業できますからとか、そういう問題でもないわけです。


許可を得たわけでもなく勝手に作業をはじめ、やらなくていいと言っても、自分だけでやれると考えてしまう点は、社会人として少し問題もあると感じます。


今回の場合は、あくまでも彼の善意でということで、別にはらわたが煮え返っているわけではないのですが、月極駐車場などでも順番に関して説明をしたいので、その前にあえて実例として挙げました。


月極駐車場に、ある日管理人が帰ってくると、駐車場内に工事関係者の車が勝手に無断駐車されていました。


たまたま、その自動車が入っているのを見た人が、「ここは月極駐車場なので勝手に入らない方が良いですよ~」 と声を掛けると、「わかっています。僕らは福岡市の関係者です~」 みたいな感じの回答をされたということでした。


大の大人が何人もいて、少し気が大きくなっていたと思うのですが、注意したのが1人だったので、無視してしまったみたいなのです。


それで管理人が出て行き、「管理人やっていますけど、どちらの関係者さまでしょうか? どちらから許可を取っていますか?」 とあいさつさせていただいたのですが、


「関係者とか言ってません。申し訳ありません」 と関係者でもないなど認められました。


「自分工事関係やっていたりするので、事情もそれなりわかるつまりですが、業界のルールとして、協力要請を事前にお願いするなどが筋じゃないですか。」 そんな感じでやさしく説明しました。


相手はもう認めていましたし、少し手が震えていましたので、これ以上やると暴力団みたいな脅しになってしまいので、それ以上言うこともなく、慌てて帰られました。


順番で言えば、公道ではないので、事前に許可を取った後に、私有地に侵入するというのが社会人となりますよね?


次に注意された時に、自分たちが複数人いたりして勝てそうな気がすると、無視される。


これは大人の行動としてどうでしょうか。


ほんとにそんな行動していて、普段お仕事ができたりしているのか?


心配してしまうことがあったりする福岡市の月極駐車場の管理人です。


PR

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 13 14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ