忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「オートバイ」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

スクーターが無断で乗り入れた!?

今日は、福岡市の月極駐車場にスクーターが

無段で乗り入れる現場に、管理人は遭遇しました。


出掛けようとしていた時に、福岡市の月極駐車場にスクーターに乗った1人の男性が何の躊躇することもなく無断で乗り上げて、置いた後ですくすく歩いて出て行ったので、管理人が呼びとめました。


「すみませ~ん、今バイクを勝手に置きませんでしたか?」


「はい、あのう、工事で通れないので、今日1日だけ置かせてもらえませんでしょうか?」


「ダメですよ。 ここは、契約された人だけが置ける月極駐車場ですからね。 フェンスの外に置いてください。」


「はい、わかりました・・・」 と出て行かれました。


愛想の良い東洋系の外国人のように見え、片言の日本語でしたが、ある程度通じているように見えましたが、せっかくの機会ですので、少し外国人向けに補足説明を書いておこうと思います。


「月極駐車場」 というのは、四輪、いわゆるタイヤが4個付いた自動車をその周辺で暮らす人が駐車する為に、1ケ月あたりいくら? という値段を提示し、月単位で貸し出す際に賃貸契約を取り交わすものになります。


「月極オートガレージのような駐輪場」 ではありませんので、スクーターであれば、二輪のバイクを乗り入れている時点でかなり解釈違いをされております。


月極駐車場に契約している人が、何らかの事情が生じて、「職場が変わりましたのですが、その際どうしても車で通勤できなくなった」 などのその人に事情に変化が生じた場合に、自分から相談され、その結果バイクを月極駐車場に置くようになることはあると思います。


次に工事で警備会社の人が立っており、「通行止めされている」 ということでしたが、本日賃貸マンションを建てる為の工事として、生コン車が6台順次入る予定となっております。


大型車両という、工事の為に比較的狭い道路などに乗り入れる為に、看板なども立て、一部自動車が通行できないようなこともあると言われておりましたが、「全面通行止めをしているわけではありませんので、オートバイや二輪車は通行できますし、最悪反対側からの道路より侵入することなどももちろん可能です」 とも言われておりました。


自分が住んでいるアパートなどに帰って来た場合、あるいは、そこに住む友達の家に来た場合など、バイクに乗っている場合に、「この先に行きたいので通してください」 とでも自分で言えば通してくれたりします。


「通行止めになっています」 と断られれば、通行止めされる直前の歩道などにバイクを置くとか、そんな風にでも対処すれば良いような気がします。


あまり書かない方が良い内容でもあるのですが、あるAというアパートに住んでいる住民が、近所にあるBという賃貸マンションのより綺麗な自転車置き場に毎日無断でそこにバイクを置いたりしているというケースがあり、外国人に多いという傾向にあるようです。


そういう行為もどうかなあ~、 と思ったりしますが、
今回の場合は、「工事でなんだか通行できないような気がする。 だったらここにちょうどよい月極駐車場というのがあるから、勝手に使っても自分ではセーフだと思った」 というような判断をされたように思うのですが、現実的に工事で通行できなかった場合でも、そんな理由で月極駐車場に無断で乗り入れて良いという理由にはなりません。


月極駐車場というのは、公道ではありませんので、「自分としてはセーフだと思った」 と言われてもね、結局は、「他人の持ち物や使用する物を見つからないような気がするという気持ちがあって、その後にもっともらしい理由を付けているだけで、単なる法律違反に過ぎません。


そうするとね、見た目では外国人だということもまずわかりませんし、不法侵入し放置されたスクーターを見ても、それが外国人のものとかってわかりませんので、「法律違反を繰り返す人間がいる」 という風になってしまい、最終的にナンバーなどからたどり着かれた時などに、「自分はこんな風に考えていました」 と説明してももう遅いということになってしまいます。


また、「今日1日だけおまけで置かせてください」 と言われても、日本の商人の言葉には、「情けは人にならず」 という言葉がありますので、それは無理というものになります。


大した話題ではないのですが、
今日管理人が出会い、少しお話しをした人というのは、比較的流暢な日本語を話され、それなり交渉するという手法もマスターされているように感じられ、それはおそらく本人がかなり努力された結果のようなものだと思いました。


外国で生活し、一見本人としてもたぶん、「俺ってラインに乗っかっている」 という風に、自分では上手く生きていると感じているのではないかなあ~、 そう思うのです。


でも、現実は微妙にズレていますので、自分では気づかない損をされているように思います。







PR

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ