忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「都市伝説」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

110番通報のいろいろ

友人が話していた会話の中で、警察への110番通報にも

いろいろなやり方があり、勘違いからとんでもない結果に

なってしまうことがあるのだそうです。


最近の出来事としては、汐井公園の方で真夜中に花火の鳴るような騒がしい音がし、警察に通報すると、そこにはどうも大学生くらいの人達が集まり、エアガンを打っていたということでした。


まあ、そこまではどこにでもあるような話になりますが、その会話の延長線の中で、通報の奇妙な体験談となっていきました。


ある時、喧嘩をしている人達の現場にたまたま遭遇し、「けんかをやめないのであれば、今から警察呼ぶからね」 と片手に携帯を持った時に、喧嘩していた人間が怒り、その携帯を取り上げようとして地面に落ち、そこで頭にきて殴ってしまったそうです。


自分で呼んだパトカーが到着し、5.6発殴ってしまっていたので、そのまま警察署に連れて行かれてしまったそうです。


検察庁だったか? 忘れましたが、あちこち連れて行かれたりして、たどり着いた答えは以下のようなものだったそうです。


「喧嘩の場面に目撃した時には、携帯とかでそのまま110番通報し、そこから立ち去る」 

けんかをしている人達のことをつい考えてしまい、気を利かせすぎてしまい

わざわざ相手に、警察を呼ぶ確認をしてしまい、その善意があだとなる。


意外とこんな話って少なくないと感じますが、そもそも110番通報って、緊急通報という、緊急事態を指していますので、あまり気を利かせ過ぎない方が良いです。


人生って、考えすぎると、たぶん裏目に出ると思います。


先に手を出されてしまうことがきっかけで、5・6発ほど殴り、喧嘩に勝ったという武勇伝に聞こえました。


でも、最初に手を出されているということは、間合いを詰められているとも見えますので、最初の相手の一撃がナイフとかであれば、逆に負けていたようにも思え、ちょっと寒気のするお話しでした。
PR

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ