忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「段差スロープ」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

段差スロープ

最近ご利用者より、
段差スロープに関するご質問がありました。


一般的なお話しとなりますが、
ディスカウント店などの商店のお客さま用の駐車場には段差などが付かない設計になっていたりします。 これは段差などを設けない方がご利用者が増えるからです。


そうですね、近所でいえば、マックスバリュ千早店などのスーパーの駐車場では、段差もなければタイヤ留めもないような設計にしてあり、駐車場内の白線をまたいで走りぬけられるような設計です。


高級な商品を販売するブティック系・ホテルなどの宿泊施設・月極駐車場という類の駐車場の場合は、「スピードを位置的に運転者が落とさざるを得ないようにわざと設計をします」 という点が違っています。


例えば、そのまま段差なしにしますと、無関係車の車両が無許可で侵入し、すごい勢いで通り抜けたりし、その際にご利用者の資産でもある車にぶつけたり、人をはねたりするというリスクが出てしまうからです。


今年テレビのニュースでどこかのアナウンサーが死亡事故をホテルの駐車場内で起こし問題視されていましたが、そのホテルの場合でも、スピードを落とさないといけなくなるように設計されていたと報道されていました。


これはむずかしい問題でもあると感じますが、
日常品を買い物に来るような駐車場と、生活の為の月極駐車場では設計方法が違っているという違いが存在します。


スーパーなどではよく高齢者がアクセルを踏んでお店内に突っ込んだりする事故の報道がありますが、月極駐車場はあまりそういう報道がなかったりするように、多少設計が違っていると思います。


どちらかといえば、他人のミスなどで巻き添えになりにくいような設計といえます。


例えば月極駐車場では、ご利用者が駐車場内の車内でエンジンを掛けっぱなしで寝たりしても、排気ガスがたまりにくいように、空気の流れなども設計に含んだりします。


福岡市の月極駐車場の場合は、目に見えないような、安全配慮面での設計であったり、人間同士のトラブルであったり、そういうところまで考えていたりするところにリピーターが魅力を感じたりするわけですので、わざと段差のあるところに段差スロープを置く予定は現在のところありませんとお答えしました。


例えば、香椎のヤマダ電機に行くと、屋上の駐車場に昇る際に、歩行者が横断する手前で、わざと段差が設けられていたりします。


それがほんとに邪魔だとお客さまが感じれば、誰も利用しなくなると思いますが、実際には利用者でいっぱいです。


これは必ずしも便利だったりする方がご利用者に受け入れられるということを意味していないのかとも考えられます。


PR

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 13 14
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ