忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「錯覚との戦い」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

管理人の世界は錯覚との戦い

ある人とお話しをした時に、「管理人の仕事って超むずかしいですよね~」

といわれましたので、「余計なことを考えるとたぶんそうなります」 と

お答えしました。


月極駐車場とか、アパマン経営とかって、すごくシンプルな構造をしておりますので、余計な事さえ考えなければ、誰にでもできるようなお仕事といっても良いのかと考えております。


毎月お金を集めるだけ・・・ これは一般の会社でいえば、飲み会の会費を新人OLさんが集めていたりすることからもわかるかと思いますが、本来それほど高度な技術などは必要としないものです。


空が出た時には新規募集・・・ これは、どんなに優良物件であっても、引っ越しをはじめいろいろな理由で、賃借人が入れ替わっていきますので、会社でいえば社員募集というのと一緒で、募集し決めていきます。


ザックリした分け方になりますが、集金業務と募集業務の2つは苦手意識を持つ人も多いと感じますが、本来至ってシンプルな構造をしておりますことは活字にして、「こんなお仕事なんだ」 と書いてみれば誰でもわかると思います。


シンプルな構造をしているのに、それがうまくいかないことがある。


この場合の最大の理由は、たぶん、やっている本人が必要のない余計なことを考えることにあり、考えすぎるほどにおかしくなっていきます。


例えば、お金を集める業務というのは、その期日が定められているかと思いますが、これはその期限内に集めなさいね~、 というガイドラインを指します。


なぜそういう風になっているのか? それは、その期限内で集めてしまうのが1番効率が良いからであって、過ぎるほどに回収しにくくなったりするものです。


人間相手の商売ですからね、最初にガイドラインをまず頭に焼き付けないと、余計なことを考えてしまい、おかしくなっていきます。


人間は独特の崩れ方をしますので、本来その人の人生で関係ないのですが、連動して自分が引っ張られることにつながってしまい、数が増えるほどに耐えられなくなってしまうかと思います。


募集の業務の場合、ただ借りたいという人を探し、お会いし、募集数よりも応募者が多いので、お断りもしていかないといけなくなります。


例えば、「今仕事で駐車場を探しているのですが、おたくの駐車場を借りたいと考えています。 でも、同時によその駐車場とも交渉段階です。 おたくを希望第一位としていますが、借りられない場合には第二位のところを借りないといけません。 すでに交渉中の方もあるようですが、どのような感じになっていますか?」 なんてお電話もかかってきたりします。


ぶっちゃけた話、おたくの駐車場が第一位ではあるが、第二位というのも交渉していく関係で、もうダメなのかもしれないというのであれば、今日明日にも第二位を借りないとほかの人が借りるというところまできております、そんな感じのことをいわれます。


余計なことを考えないと、訊かれたことだけお答えをしていけます。


でも、余計なことを考えてしまう人の場合、「今の1人目と交渉中だけども、この段階で2人目の人を断るの時期尚早ではないだろうか・・・」 という風に考えてしまったりするかと思います。


無理に返事を引っ張るとか、契約時に無理に押し付けるとか、だいたいそんな感じが多いような気がします。


自分の目先の利益というか、どうでもよいちょっとした利益というか、そこをフォーカスしてしまうと、だいたいトラブル系に発展していきます。


サラリーマン大家さんというのも増えていると思いますが、普段別の仕事をしていると、だいたい余計なことを考えませんので、それでうまくいく結果につながるからだと思います。


簡単にいえば、錯覚との戦いとなると思います。


よって、自分が管理人になった最初の段階で、「ガイドラインに無い行動はしない。 余計なことを考えない」 という風にすれば、それがすぐに自分の習慣になりますので、だいたい「アパマン経営とかって簡単だよね」 みたいになって本とかを出したりすると思います。


才能というよりも、どちらかといえば、その人の癖が強いか? 弱いか? で分かれると思います。


不動産会社を含めこの業界は、非常に脱線しやすいという特徴があります。


ブログを読めばわかると思いますが、不動産会社とのやり取りでその異常さを書いている人は少なくないと感じます。


やっているうちに、感覚が麻痺していくようなものです。


暑い日も寒い日も、ただ黙ってレールだけ見つめて走っていれば、絶対脱線しないということに気づくかどうか?


悪意を持ってなくても、脱線しますし、悪意があるとそれが逮捕などのようにペナルティになったり、まあ、いろいろあるから面白いです。
PR

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ