忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

福岡市の月極駐車場は、管理人がそばにいる

ある人と話していた時のことですが、

「管理人さんがそばにいるというのは、人気の秘訣

になるのですか?」と質問がありました。


福岡市の月極駐車場のそばに住んでいる管理人ですが、これは、かなりご利用者から見た場合、ポイントが高い月極駐車場として選ばれるポイントになるみたいですよ。


例えば、ある女性が、「車を買おうと思うのですが、駐車場を先に探さないと買えない」 ということで探されると想像してみてください。


賃貸マンションや、月極駐車場などというのは、東京などでは、「そばに管理人さんがいる物件に人気が集中する」 といわれております。


月極駐車場というのは、生活という暮らしの一部です。


例えば、月極駐車場をご利用している時に、少し怖そうな人がいた場合、「管理人さん、こんにちは~、この前ですね、駐車場でこういう人を見たのですが、ご利用者の方なのでしょうか?」 などを顔を見ながら話をすることができ、「あ~たぶんこの人のことだと思います。彼はこんな方ですね。見た目は怖そうに見えますが優しい人ですよ」 と教えてもらえたりします。


そばに住んでいるということは、メッチャルーズな管理人さんであっても、1日に1度くらいはパトロールするでしょうし、普段からご利用代金を徴収したりしますので、ご利用者と顔を合わせているわけですので、賃借人がどんな人なのか? という部分がわかるわけです。


アパマンと月極駐車場も同じですが、管理人はそばにいればいるほど、ご利用者の方から、いろいろな相談が増えてしまうという構造上の問題があります。


変なご利用者が1人でもいれば、いればいるほど、管理人の仕事が増えるだけであって、デメリットしか生まれませんので、だいたい変な人とかとは契約しないものです。


女性などはそういう理屈がわかりますので、管理人さんがそばにいる物件をトラブルの可能性などが少ないということで選ばれる傾向にあります。


想像してみてくださいね。


ちょっと駐車場のことで相談でもしたいようなことがあった場合、大きな不動産管理会社にフリーダイヤルで相談した場合、たしかに通話料金が無料というお得感はあります。


でも、元々その物件だけを管理しているわけでもありませんし、内覧の時くらいしか現地に行かないわけですから、質問されてもお答えするほどの情報が頭の中にはないわけですから、答えが返ってこないので、余計不安になったりすることもあります。


夜20時とかに残業などで遅く帰りますと、なにかその時にあった場合、電話しても、「本日の営業時間は終了しました。朝9時から営業しますので翌日おかけ直しください」 とテープが流れて終わりです。


問題ありそうな人というのは、元々管理人さんがそばにいない物件を狙い撃ちしていますから、運が悪いと、何でもかんでも自分が我慢しないといけなくなります。


うっかり自分で注意して、殴られるとか、ろくな結果を招いてしまいます。


同じような値段であれば、トラブルが少ないと予想できる管理人さんがそばにいるような物件に人気が集中するのは、当たり前といえば当たり前だともいえます。

福岡市の月極駐車場の特徴は、





①福岡県警東署がそばにあり、そんな立地に悪党は住まない。

  外部から遊びに来る人でも、そこは考えるので駐車場内で

  トラブルが起こりにくいという立地が選ばれる。





②福岡市がオーナーになるので、法律面などを基準としての

  近代的な経営体制。

  ハイテクな経営で、他社の追従を許さない。





③下町としての良さを残すという面で、管理人さんがそばに

  住んでいる。

  きちんと賃借人に会い、顔を合わせるアナログ面がある。


ハイテクとアナログが融合したハイブリッド経営という、最新型
の経営システムになっている。


月極駐車場というのは、事業に過ぎませんので、経営効率を考えないと成り立ちません。現在では、コストを必要以上にかけないということで、フリーダイヤル設置や、専用事務所を賃貸マンション内に借りるというような無駄使いはしておりません。


ご利用者からみれば、「それでいいんじゃない」 というお声もいただきます。


賃貸マンションを1戸借りれば、月額4万円くらいコストが上昇しますし、フリーダイヤルでもコスト上昇します。借りる際に自分で通話料を負担しますので、数百円くらいみなさん負担されています。


「ホームページ見ました」 なんて感じで問い合わせがありますが、これも管理人が自己負担で自作していますので、ご利用者の負担はありません。不動産賃貸雑誌に載せていませんので、負担もありません。


下町には下町の良さであったり、やり方というものは1,000年くらい前から続いていたりもします。管理人が、そばに住むという独特の世界だともいえます。


これは、創業時より変えていませんが、当時40歳だった人が、70歳などになり、「最近孫と遊んでいる」 なんてごく普通の話をご利用代金を持参された人が話されたりします。


あるいは、ご利用者の30代くらいの人等が、お子さまを連れてやって来たりもします。


ご利用者は、20歳くらいから、80歳くらいまでという幅広さです。若い1人暮らしの人もいれば、お孫さんがいらっしゃる人まで。









PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ