忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

ギフトが届く

朝9時ころに宅配業者がギフトを持ってきたので、すぐに終わらせようと思った。


今度は家族が出てきてしまい、どうしてこんなことになったのか納得できませんとクレームをいう。


今となっては誰が間違えたのか? というのは、どうでもよいのだが、


どうもギフト会社が手書きの送り先のリストをもらった際に、パソコンに入力する際に、住所と名前を入力しそこなった可能性が出てきた。


しかも電話番号もブランク(空欄)なので、これを配達しろといわれても、名前すら違うわけなので無理かと私は個人的にはそう思う。


私からみれば、家族の3つと宅配業者の4者間で、もめだしているように見えるのだが、そもそもギフト会社が含まれていないというのは、意味がないような気がしました。


生産性のない話題なんて、それを追及して何の意味があるのかが理解できない。


3つ家族があって、その中の1つがミスをしていたとしても許すのが家族だと思う。


「私は絶対に間違ってない」とそれぞれがなぜかそこにこだわる。


最近仕事である自営業者と知り合った。


脱サラして赤字が拡大しているというので、「プロセスが適切でないからそうなるのであって、適切にすぐに戻すようにしなければ赤字幅拡大するだけですよ」 と親切に教えてあげたら、「私はドコモ間違ってない」 という。


なぜそこにフォーカスするのかがわからなかった。


私は月極駐車場の仕事でも、なにか指摘されれば、「私はどこか間違ってましたあ?」 って笑顔で言える。


これは数少ない私の長所だったりする。


昔ある有名な資産家の家が目の前にあるものが見えず、人の話も聞く耳がなくなり、そのまま破滅に向かった。


その現場をリアルに見てしまい、「彼らと真逆に生きていれば、失敗しない」 そう思った。


まるで悪魔に憑りつかれたかのように、破滅へ向かう人たち。

そんな彼らをまじかで紅茶でも飲みながらみていた人間は、

絶対に同じ行動パターンがとれなくなってしまう!


宅配便の荷物が欲しくて欲しくてどうしようもない・・・ というものではない。


ある日自分の家の荷物がどう処理してよいのかわからなくなり、それがさまざまなトラブルを起こしているという存在っを知り、拡大しないように自ら電話し回収した。


さまざまな人が怒りまくり、はらわたが煮えくり返っている中で、私1人だけが冷静だったりする。


これは、「怒りは自分の運気を下げるだけ」 とビジネスマンの考えがあるという意味にすぎないと思う。


ある日それは些細なミス、人間であれば一生に1度くらいは起こすかもしれないミスから始まった。


「私は間違ってなんかない」 とある日誰かが言い出すと、まるで伝染するかのようにみんなが同じ台詞を言う。


ミラーリングの法則とでもいえばよいのだろうか。


怒りという感情が抑えきれないほどあふれていく・・・収集できない事態に陥っていく。


今回もまた私1人だけが冷静に紅茶を飲みながらそれを傍観している。


PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ