忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

携帯電話とスマートフォンはどっちがお得なの?

携帯電話と、スマートフォンを買う場合と、いったい
どちらがお得になるのですか?
というご相談がありました。


スマートフォンというのは、docomoの場合、Xi(クローッシー)回線が多いと思いますが、これは、月額¥1,560を2年間使用するという約束で、月額¥780になり、電話を掛けた場合の発信通話料金が、30秒あたりで¥21となります。


一方携帯電話の場合、docomoの場合、Foma(フォーマ)回線となりますので、タイプSSバリューという月額¥1,980を2年間使用するという事前約束で、月額¥980となり、電話を掛けた場合の発信通話料金が、30秒あたり¥21となります。 しかも、無料通話分が、¥1,050分含んでおり、繰り越しは2ヶ月間できます。


単純にdocomoの場合で、スマートフォンと携帯電話を比較しますと、スマートフォンのXi(クローッシー)回線には無料通話分や、繰り越しが含んでおりませんので、携帯電話を購入した方がお得になります。


次に、「docomoと、auの携帯電話を比較した場合」 というキャリアによる違いを書いておきますと、docomoは無料通話分の繰り越しが2ヶ月ですが、auは、繰り越し無期限でかつ上限制限で事実上5か月の繰り越しができます。


管理人が現在福岡市の月極駐車場のお仕事で、auの携帯電話を使用しておりますが、月額¥3,250のコースを2年間使用するという誰でも割という50%オフですので、月額¥1,550くらいになります。


無料通話分は、月¥2,000という設定になっていますので、最大で¥10,000まで繰越残高となります。


あっもちろん、auの携帯電話やスマートフォンに3人まで掛けて掛け放題指定通話定額となるオプションなどがあり、月額¥390などが別途ありますので、合計月額¥2,100くらいになります。


よくいただくご質問などに、「管理人さんて、auの携帯電話が好きなんですか?」 というものがございます。


auの携帯電話は、無料通話分の繰り越しが約5か月までできますので、月極駐車場のような不動産賃貸の仕事とかのような、シーズンに波のある場合には、暇なシーズンの繰り越しがたまりますので、急に忙しくなった場合とかに、携帯電話のランニングコストが、毎月¥2,100くらいでほぼ固定化できるわけです。


仕事というのは、毎月発生する販売管理費用をいかに安く無駄の無いように、固定化していくのか? ということになりますので、そのようになっております。


もちろん、お金の無駄だけでなくて、警察官が制服の胸ポケットに入れている携帯電話が、au回線のポリスフォンと言われておりますので、警察署のそばではau回線に余裕があるともいわれておりますので、緊急時などを想定し、au回線を使用しているというのもあります。


続きまして、「不動産投資を始めようと考えていますが、このような場合、普段の携帯とは違う別の携帯電話を買うことを考えていますが、どんな携帯電話を買えば良いのですか?」 という質問があります。


簡単ですよ、ソフトバンクなどのプリペイド携帯電話を買えば、端末代金¥2,100くらい。 これに3カ月に1度¥3,000のチャージ料金が必要になります。 月額に換算すれば、毎月¥1,500程度のランニングコストになります。


アパマン経営などは、不動産管理会社からかかってくる電話を迅速に受ける必要がありますので、普段使う携帯電話とは別に用意しないといけなくなりますが、電話が掛かってくるというものが多いわけです。


プリペイド携帯というのは、キャリア、特にソフトバンクなどでは、端末代金が¥2,000程度で激安に売られております。


1分間あたりの発信通話料金は、¥90くらいですので、通常の携帯の約2倍と高額になりますが、携帯電話の端末代金がほぼ¥0に近いです。


チャージはパソコンからネット経由で、クレジットカードで支払いができますので、わざわざショップに出かける必要もありません。


1年間使用しますと、月額チャージ代金¥1,500で、¥18,000と端末¥2,000という風に理論上なりますので、約¥20,000です。 ただし、チャージしなくても最後のチャージが切れてから360日間は音声着信などができますので、電話を発信するシーズンとかだけにチャージすれば、もっと安くなります。


1年間使用しますと、概算年間コストが¥10,000~¥20,000程度になるかと思いますが、最後にMNP転出で¥2,100でdocomoなどに持ち込み、タブレットなどを購入すれば、お得になります。


そうすると、会社員などの人がアパマン経営とか不動産投資をする場合、最短1年間、長くて2年間プリペイド携帯電話を不動産会社との連絡用に使用し、使用したあとは1度その電話番号をMNP転出するという風にすれば、かなり安くなります。


プリペイド携帯電話は、高齢者に持たせても同じですが、うっかり落としても他人が電話しまくるという被害も大丈夫でしょうから、そこそこ人気があると思います。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ