忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

福岡市の月極駐車場の空き状況などの問い合わせ

今日は、福岡市の月極駐車場の問い合わせという
内容のお電話をいただきました。

「大変恐縮なのですが、私は2013年3月末を持ちまして
福岡市の月極駐車場の管理人ではなくなりましたので、
現在の管理人さんにお電話されてください」 という風に
お答えをしました。


個人的な考え方になるかもしれませんが、賃貸不動産契約というものは下記のようになると考えております。


これからアパートを借りようかなあ~とか、あるいは、これから月極駐車場を借りようかなあ~という人が物件を探されたりしながらの過程で、興味を持った物件などに問い合わせをされていかれます。


最初はまずお電話をかけてみるという人も多いと思います。


お電話をしてみて、そこで質問などをされたりして、そのやり取りなどで次に会うというステップに進まれたりします。


実際には内覧などのように、直接管理されていらっしゃる会社の人、いわゆる管理人さんと現地でお会いし、そこで借りようとする物件をみせてもらい、説明などを聞いたりして、あるいはそこで疑問に感じたことなどを質問されたりします。


最後に賃借人という、借りる立場である人が総合判断で、「よしここを借りよう」 という風に判断され、契約書などを手にされます。


最終的には、会ったから必ず貸すというわけではありませんので、ご住所その他申込人のことを総合的に審査などをしてから、貸すという、契約段階に進んでいきます。


これは、不動産賃貸というものは、管理人という立場の人はあくまでもオーナーである賃貸人と、借りたいという賃借人を結びつけるお仕事ですので、必ず貸すと言える性質でもございませんので、「貸してください」 と言われてもお断りしないといけないケースも出てきます。


例えば政令都市である福岡市の場合、暴力団であったり、警察署がそれに準ずると判断される人などにお貸しするということはできかねます。


意味もなくダラダラとお会いして、結局貸せないということにでもなれば、そこで嫌な思いをされるでしょうから、お電話をいただいた時にお断りするということも必要になってしまいます。


そのような一連の流れとなりますので、私の場合は問い合わせのお電話からすべて自分で出て対応しております。


借りるという人から見ても、最初から管理人さんと直接話して、その話し方とか応対の仕方などやりとりで判断されたりできる方が変な契約とかしないで済むというメリットがございます。


そんな感じになりますので、お問い合わせというものなどは、すべて現在の管理人さんにすべきだと考えておりますので、お電話をいただく都度そのような説明になりますので、直接お電話をされるようにお願いします。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ