忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

福岡市の月極駐車場の廃止案

福岡市の月極駐車場の廃止プランが出た~
ということに関して。

7月の話ですが、福岡市の月極駐車場の廃止プラン検討中という情報が廻ってきました。


急な出来事でしたので、福岡市議会議員の綿貫 英彦氏に「助けて~」とSOSメッセージを送りました。


それを読まれたという綿貫氏が、すぐに現地視察へとやって来ましたので、簡単に駐車場などのお話をしました。


忙しいところ急に来てもらった感じですし、せっかく来たということで、現地の現在の管理人ともお会いしていただきました。


何人か町内に住む人から、「こんな場合どうしたらいいの?」 というご相談を受けたりします。


私個人としての考えですが、誰かに間に入っていただきたいと考えました。


福岡市の所有する建造物ですので、福岡市から情報を引っ張れるような立場とかの人が適切ではないだろうかと考えました。個人が質問しても回答されないケースがあるからです。


公人と呼ばれる、選挙などで選ばれるような人が、何かをジャッジするにしても住民に対して不公平感とかもないような気がします。


法律に関して詳しくないと、既得権に関してもマズイと考えました。


現地から極端に遠く離れたところに住まわれているとよくないとも考えました。


偶然に、綿貫氏を知っていて、携帯電話番号とかも知っている中だという人がいて、「私も綿貫さんを個人的に応援しているので、連絡しようと考えてはみたが、迷惑にならないかと思って連絡しなかった」 と言われましたので、


私は、「こんな場合というのは、別に誰かに連絡するのに誰かに許可をもらう必要もないと思いますよ。私が呼んだら来てくれたわけで、あなたが呼んでも来たと思います」 と話をしました。


その後に、「私もずっと連絡しようかなあ~でも迷惑なのかもしれないなあ~と考えてなかなか電話できなかったと言ったら、”あんたバカだね~こんな時に俺に知らせないでどうするの?”と言われた」 という内容だったと言われました。


緊急事態が起きた時には、慌てないこと。
正確に行動することが1番大事。

ある日急な出来事が起きた時というのは、冷静に行動しないと、頭の中がパニック状態となることがあります。


「どうしよう。どうしよう」


そんな風に自問自答を繰り返しますと、頭の中が答えを出せずにそれを埋めようとして疲れます。


意味もなく慌てて行動しますと、ろくな結果になりません。


今まで生きて来られたという実績から考えると、今頭の中に入っている知識とかだけを使って問題を乗り越えることができると考えられます。


客観的な判断ができるとは限りませんので、誰か第三者にアドバイスを求めるというやり方も重要ではないかなあ~と思います。


おさらいを書いておきますね。


今まで生きて来られたということは、その頭の中にある
ものを使えば、問題を乗り越えられると考えます。

長い人生生きていれば、ある日、「参ったなあ~」 と気持ちが落ち込むことが誰でも起きます。


そんな時に、頭の中にある情報とか知識とかを組み立て、上方修正プランという行動をすぐにとれないと、「あの時私は何も行動できずに、ただただうろたえるだけだった」 となり、自信を失ってしまうような気がします。








PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ