忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

SSD換装後のアライメントのチェック方法

ノートPCなどのHDDをSSDに換装させた場合は、

最後にアライメント調整のチェックをしないといけません

ので、方法を書いておきますね。


やりっぱなしのままだと、それは中学生レベルといわれてもしょうがないということになってしまいます。


大人ですので、やはりそれはマズイかと考えます。


スタートメニューの中に、「プログラムとファイルの検索」 と書かれて四角いボックスがありますので、そこに半角英数字で、msinfo32と入力します。


簡単にいえば、あなたのPCの中の構成している情報を一覧表にして表示しなさい! という命令を出す感じになります。


左サイドーバーのメニューを参照しながら、【コンポーネント】 → 【記憶域】 → 【ディスク】 という順番で進み、そこで表示される「パーティション開始オフセット」という項目の数字をマジックナンバー【4096】で割ります。


実際の画像は下記のように表示されます。私のPCの場合のサンプルになりますので、人によって数字が違います。
2013052017.jpg








私の場合は、210,763,776÷4,096=51,456 となっていました。


もう1つは、213,065,400,320÷4,096=52,017,920 となっておりました。


どちらも、綺麗に割り切れていましたので、アライメント調整が綺麗にできているということを表しています。割り切れていない場合は、アライメントが狂っているということをPCが静かに教えてくれていることになります。

アライメントが綺麗にできていますので、ここから予備領域を
作成していきます。

SSDは、予備領域と呼ばれますが、未割り当ての領域が全体の2割くらいあると、セルなどの痛み具合が5倍くらい違ってくるという説もあります。


47GBは、1,024MB X 47 =48、128MBとなります。


コントロールパネルよりシステム → ディスク管理 と進み、Cドライブが200GB近くありますので、ここで右クリックで、「ボリュームの縮小」 を選択します。


そうすると、150GBまで減り、隣が未割り当て分47GBとなります。


2013052207.jpg




オフセットが綺麗に合っていたというアライメントを確認済みですので、ボリュームを縮小して狂わないわけです。



なぜ今回ここでやったかといえば、クローンコピー時に自動で設定したから、一気に上方修正しています。


よくSSDなんかに換装させた人がガンガン使いまくり、ネットオークションで処分した時に、「こんなクズを売りつけやがって」 という風な評価などを受けていたりしますが、あれは自分の評価を自分で下げるだけ損だと考えます。


自分がある期間それを買ったということで楽しんで、「もう自分は十分遊んだりして楽しんだからほかの人に譲って違うもので遊ぼう」 と考えたりするから、次の買い手がみつかるわけです。これが世の中のしくみだと思います。
 
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ