忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

富士通 arrows M02を購入

今月2月に、富士通製国産SIMフリースマホ
を購入しました。




富士通製のM02のブラック。


SIMフリースマホが今話題になっていたりします。

携帯電話や、スマートフォンというのは、キャリアなどとの電話回線契約がメインの契約商品になります。

DoCoMoの回線をDoCoMoショップで契約しますと、それを使う道具としてスマホなどを買うわけです。

ただ、一般電話加入回線のように、「それでは契約できました。後はご自分でスマホを家電量ン点でお買い求め、それに契約したSIMカードを挿入してお使いください」 と言えば、やはりどのバンドを使う端末なのか? というのがわからないものです。

この為、日本では契約した会社のブランド名の入った、DoCoMoなどの端末をセット販売しています。

最近は、MVNO回線という、実際にはDoCoMoなどから借り受けした回線をユーザーに販売する販売手法が総務省指導で増えてきました。

そこで、「SIMフリースマホ」 と呼ばれる、どこのSIMカードを挿入しても使える端末単体で販売されるのが増えてきました。

早速、おサイフケータイ機能も付いた国産の富士通製スマホarrows M02というのを買ってみました。

3万円という破格の値段ですが、実際にauのLTE回線などで通話してみましたが、「これは安いなあ~」 というお得感がありました。

海外メーカーの日本市場向けのSIMフリースマホは、800MHz帯と2,1GHz帯などが使えることがありますが、ソフトバンクのプラチナバンドは、900MHz帯です。

意外とこのソフトバンクのプラチナバンドが使えなかったりするのです。

日本独自のバンドでもあるビルなどの障害物を回りこむ特性のあるこの電波は、鉄筋コンクリート造りの家やマンションに住んでいる人や、ビル街にオフィスがある人は、使えないと不便です。

また、auは音声通話を独自規格のW-CDMA2000などを使う為、どうしても他のSIMフリースマホでは音声通話ができないのですが、最近ボルテ回線と呼ばれるものができ、それに対応したスマホだと通話ができるので革新的に感じました。

このスマホ1台持っていれば、DoCoMo・au・ソフトバンクの3つの回線のSIMカードがそのまま使えるのです。

それにGSMも使えるので、海外に出かけた時に現地のGSM携帯用のプリペイドSIMカードを挿入すれば使えます。

仕事で通話をするという人にとっては、国産の富士通が国内向けにすごいスマホを売ったという感じですので、これは試してみたい! そう思い買った次第です。

国産製富士通のSIMフリーarrows M02のレビュー記事 の方にまとめておきました。



PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 13 14
17 18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ