忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

福岡市の月極駐車場は、日割り計算しない

福岡市の月極駐車場では、原則お客さまのご都合による
日割り計算というものに対応しておりません。
その理由がよくわからないという人もいらっしゃいます。


月極駐車場というのは、1つの月を1つの単位として、1ケ月あたり駐車場利用代金が1万円になりますよ~、 そういう取り決め方をして、双方が合意したら、契約となり、利用開始するものです。


例えば、今日は10月7日ですが、「駐車場代10月分」 という言い方をすれば、それは10月1日から10月31日までの分を指します。


そうすると誰でも疑問に思ったりしますが、「駐車場代2月分」 というのは、28日しかないのに、同じ値段です。


厳密に日割りを行っていないというのが、月極(つきぎめ)というものになり、ザックリした意味も含んでいます。


例えば、あなたの自宅の空き地を今度月極駐車場として貸し出すことになったとしますよね?


そういう仮の設定で考えてみてくださいね。 駐車場空きがあります~ という新規募集を開始し、「借りたいのですが、新しく自動車を購入します都合で、10月21日からの利用をしたいのですが・・・」 という感じでという相談を受けた場合に、あなただったらどのようにお答えしていくでしょうか?


初めての駐車場募集とかということであれば、頭の中で想像していくしかありませんので、多分ね、「10月21日からのご利用は対応可能です。 1ケ月1万円という料金設定ですので、10月分に関しては日割りで計算させていただきます」 そんな風にお答えするのではないでしょうか。


自分で積み上げてきたような経験などを持たなければ、オリジナル性などもないわけで、もっともその人にとって心理的な負担の少ないと考えられるような、模範解答にてお答えされるかと思います。


どうしても接客業での対応というものは、自分できちんと説明できないと、どうしてもお客さまに不安を感じさせてしまいますので、契約にならなくなるから避ける傾向にあります。


福岡市の月極駐車場では、下記のように回答したりします。


「私ども福岡市の月極駐車場では、駐車場のご利用代金をお支払いただく際に、消費税を含めた総合計お支払金額で最少のお金の単位が100円になるように価格設定をしております。


これは、ご利用者が仕事帰りに、そのままお支払がしやすいように、考えた結果でそのようにさせていただいております。


同じように価格設定という面で、お客さまのご都合により細かいリクエストには対応しない方が、販売管理費も抑えることができ、お客さまに喜ばれる結果になることもわかってきました。


それが今回提示させていただきますこちらの金額になります。


お金の話というものは、セールスマンがお客さまの目の前で電卓をたたくよりも、お客さまがご自宅などでくつろいでいるような時に、ご自分で電卓をたたき、他の月極駐車場と比較される方がイメージも掴みやすいものです。


月極駐車場というものは、よく、<月極>というわかりにくい言葉が出てきますが、これは2月のように28日しかない月でも、今日のような10月の月のように31日あるような月でも、1ケ月あたりの金額が同じになるように設定していたりします。


これは、1年間というサイクルでみた場合に、ある程度一定した金額で落ち着き、毎月実際にある日数から日割り計算をしない方が、毎月1万円などのような釣銭も少なくなるような便宜上のメリットからくるものです。


お客さまの方から見ても、毎月微妙に支払金額が変動しますと、毎月いくら支払えばよいのか? という計算を自分でしたり、計算間違いから2度支払に行かなくなる人なども出てしまいますので、不便だからです。


元々お客さまにもメリットがあるからそのようになっているわけですので、同じようにお客さまにとってメリットがある場合には、日割り計算しなくてもどこにも問題が発生しないことになります。


<契約>という形態は、まず販売する事業者側が価格であったり、利用に関するルールをまず明確に提示し、それを見たご利用者になる賃借人側が借りる・借りないというご判断をされ、双方がその条件に合意した時に契約が成立する流れとなります。


月単位で販売するという月極形態ですので、そこから無理に細かく日割り計算しなくても、借りられる人はいらっしゃいます。」


そんな風なご説明になるでしょうか。


現実的なお話しをすれば、
1ケ月1万円などのように明確な金額がわかれば、その金額をベースに、他の月極駐車場と比較をお客さまがされますので、どうして細かい日割り計算をしない方が得できるのか? などの理屈が理解できなくても、問題になりません。


賃貸の住宅であれば、月あたりで数万円という金額設定になりますので、日割り対応をするというのも重要かと思いますが、月極駐車場の場合は、そこまで細かい対応をしない方が良かったりするという、そんなお話しになります。


「10月21日の日曜日から借りようかと考えているのですが、主人の仕事の都合でそれが28日の日曜日からに替わるかもしれないので、悩んでいます」


そんな風に微妙に悩むケースもありますが、


「どっちから利用しても、うちは同じ値段ですばい」


と答えたら、その人の悩む理由が一瞬で消えますので、契約書に印鑑ポンと押してもらえます。


契約書がいただけないと、その間もずっと借りたいという問い合わせが生じますので、その対応に追われるという、微妙な問題の方が大きかったりすると思います。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 13 14
17 18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ