忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

ウェブサイトに関して

福岡市の月極駐車場とは直接関係ありませんが、

運営管理するウェブサイトで1つ問題を指摘されました。


ある会社の商品の販売を手伝うことになり、ホームページを作成し運営しました。


商品は、LED看板という電光掲示板と呼ばれている、お店などの集客宣伝に使う特殊な看板になります。


福岡市の月極駐車場などでの運営でも集客宣伝を行いますので、多少そういったノウハウを提供できるのではないだろうか? と考え参加しました。


お店などを始められる起業家などがHPをみて、商品を購入されたりし、私を信じていただけたことがきっかけで、地元で1番店になったり、集客の成功というものにお手伝いできることは、自分自身も大変勉強になりました。


最近このHPに関して問題があると指摘されました。


作成者及び運営者などを含め、きちんと連絡先等を明記しておりましたが、一部の人が直接会社の方にお電話をされ、「ホームページをみてお電話しています」 などや、「XXさんをお願いします」 と言われたりしたそうです。


実はこの会社の場合、会社の代表電話番号に誰かが電話を掛けると、社長の携帯にすべて転送されてしまいます。


外に出ている時などに携帯電話に着信があったりしますので、多少は聞き間違いも発生するかもしれませんが、どこか意図的に販売手数料という報酬支払なども意識されているかと思われ、はっきり名乗らないこともあるみたいなのです。


ビジネスの基本というのは、例えお客さまの勘違いとかであっても、「私はxxではありません、△△です」 などと名乗るとかきちんと説明することが基本だと考えます。


言葉が適切かどうかわかりませんが、まるで成りすましているようなところがあり、年間何人もの人から電話が掛かってくるようになり、「この前電話で話したじゃないですか?」 とまるで私が統合失調症かなにか病気かのように言われたりします。


今年2013年の1月にお客さまから一発目の電話が、


「去年の暮れに見積もりをいただいたxxです。 今日が仕事はじめだと思いますので、縁起もかついで注文のお電話をしました」 と言われましたので、


「いったい何の話ですか? 私は話してないと思いますけど・・・」 と正直に言いました。


ホームページをインターネットでみて、会社の存在をしることがきっかけとなり、「ホームページを見ながら電話しているんですよ。 こっちが間違うわけないでしょ」 と言われました。


ホームページから売上が発生したことを黙っていれば、たしかにその分の報酬を得できるのかもしれませんが、その金額以上の信用を失っているように感じることがあります。


ホームページに記載しておりますが、「集客宣伝に自信と実績がある人間が直接アドバイスします」 などと謳っておりますが、ホームページを見て注文した場合でも、私抜きで商品が納品されている部分は詐欺にあたるのではないか? とも指摘されたりしました。


結局会社の自制心が足りないことから法律違反につながっていると考えられ、信用失ったりするのは自業自得かと考えますが、これ以上連動しこちらの信用が落ちるのは問題を感じますので、屋号を書き換えることにしました。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ