忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「禁煙」の記事一覧

今日も禁煙に失敗

今日もまた、禁煙に挑戦したものの、

失敗に終わりました。


何でも禁煙に成功した人の体験談では、朝起きた時から1本もタバコを吸わない方法を取ると、夜寝ている間も事実上禁煙していることになるので、楽だったという。


早速、昨日寝る前までにもっていたタバコをすべて吸い切ろうと考え、NHK総合テレビでやっていた「赤と黒」 という日韓共同制作のドラマを見たりして、布団に入った。


朝9時頃だったろうか。 よく覚えていないが目覚めた時に、「もう寝ている間に7時間禁煙していたことになるので、ひたすらこのまま吸わないでいれば、お昼14時で禁煙12時間に到達するので、それを1つの目標にがんばろうと思った。


頑張ってみたものの、10時くらいに激しい睡魔に襲われ出した。


そしたら、その後、窓の外から「こんにちは~」 という声がして、それは顔見知りのお客さんだった。


寝ぼけている自分に起きろ~ と声を掛けながら、お話しを短時間聞きました。


そのままだと言われたことを全部忘れてしまいそうな気がしたので、今度は近くのコンビニへと出かけ、「タバコください」 と購入してしまった。


タバコをとりあえず吸って、すぐに戻ろうと考えたのですが、そのコンビニでまた知り合いの人に会い、少しお話しをし、その後やっとタバコを吸って、戻ってみると、お客さんたちも帰られた後のようでした。


今日はどうもすいませんでした。 事前にお客さんがくるということがわからかったものですので、寝ぼけた状態でお仕事の話を聞いてしまうという失態をやってしまいました。
PR

好転反応か

今年になって、帽子をかぶるようになり、

ハゲ阻止計画の1つとして、好転反応が出た

そんな気がする。


もうずいぶん昔になりますが、歩くことはおろか、立つことも困難という非常事態に見舞われてしまい、そこから車を降りて歩くようになりました。


すぐにリハビリを行ったことが幸いしたのか? 歩くことも走る事も可能となり、病院で、「奇跡に近いと思うが、もう来なくてよい」 と見放されました。


そこがウォーキングのスタートだったのですが、そもそも自分の為に一生懸命やっているうちにやめられなくなったという感じになります。


深く考えたこともありませんでしたが、夏場だと15分太陽の下にいるだけで皮膚へダメージが出るということで、1時間とか歩いたりするウォーキングでは毎日ダメージが蓄積する一方だそうです。


7月末くらいに1度髪を切ったのですが、その際に、「なんだか前よりも髪の毛が薄くなった気がしてきた~」 と感じてしまい、すぐに帽子といってもキャップを買い、8月よりかぶるようになりました。


単純に暑いということもあったのですが、何も考えずただ実行するという繰り返しでしたが、40日経過した時にまた髪の毛を切ったのですが、なんだか少し好転反応が出てきたような気がしました。


とりあえず紫外線による髪の毛のダメージが減ったような気がするので、今度は禁煙してみて、血流が増えるように挑戦してみたいと考えたりします。

進まない禁煙計画

お盆の8月15日くらいより禁煙をしようかという

そんな禁煙計画が進んでいない。


管理人の趣味の1つにウォーキングがある。 これは1度歩けなくなるという不幸を体験し、リハビリで歩くことを続けるうちに習慣になっただけである。


ただ、外を歩くウォーキングというのは、紫外線を浴びすぎるという問題があるらしくて、「あなた将来頭が剥げますよ~」 といわれてしまった。


今年7月からは、日焼け止めを塗るようになり、8月からは帽子(キャップ)をかぶるようになった。


計画は迅速に行動に移すというモットーにそって、スムーズに出来たのだけども、禁煙だけが進んでいない。


これは気温34℃などのメチャ暑い時期に禁煙すると、余計汗が噴き出してくるようなものがあり、1回数時間、5時間で挫折してしまった。


なぜ禁煙が必要なのかというと、タバコをよく吸う人って、頭の血流が不足してしまい、ハゲていくのだそうです。


頭皮マッサージをやったところで、ガンガン外で紫外線を浴び、同時にタバコを吸いまくってしまうと、ほとんど効果なんて出ないらしい・・・


週末に髪を切りにある先輩の理容室へ行ったのだけども、「プロペシアとこれがインターネットで安く買えるんだぜ~」 とそんなことを言っていた。


髪の毛が薄くなって、そのまま地肌が見えるような、いわゆるハゲてしまうと、ビジネスに影響してしまうと、いろいろな人達にアドバイスされるのだけども、1番よくないのが、タバコらしいんです。


手続き記憶に障害が出ているような

 最近、「今日は5時間だけ禁煙してみよう」 な~んて感じで

短時間禁煙することがあるのだけど、どうも手続き記憶に

障害も出てしまっているような気がしてきました。

先日、ある有名な企業を訪問する機会があり、応接間に通されてお話しをしました。 「この資料だけは社外秘ですので、帰る際にお返しをお願いします」 とのことで、右側に置いて読み、いただいた名刺も右側に置いたりしていた。


話が終わった時に、「あれ~、xxさんのではないですか?」 と訊かれたので、「私が来た時にはもう足元に置いてあったみたいです。 口に入れるものですので、そのまま触りもしていません」 なんて答えた。 半分飲みかけになったふたの閉まったペットボトルがあり、それを片付けられていました。


覚えているのは、このやり取りした記憶くらいで、どうも、左側に置いた資料だけを鞄に詰めて持って帰ったようで、右側に置いた、頂戴した名刺をそのままにして帰ってしまったようでした。


たしか、支社長などの名刺も含まれていましたし、失礼なミスといわれればしょうがないのですが、うっかりやってしまったようでした。


マズイなあ~。


最近禁煙に挑戦しようかと考えたりすることがあり、1度にやると疲れそうなので、「今日は空いた時間4時間だけタバコを吸わないでいようか」 な~んて感じで短時間だけプチ禁煙することがあったりします。


その反動なのかどうか?
はよくわからないのですが、ふと気づくと、仕事でいつもなら何の問題もなく自然にできるような、手続き記憶と呼ばれる領域になると思うのですが、いつもであればやらないミスが増えてしまったような気がします。


ひょっとしたら頂戴した名刺をどこかに落としたりしたのかもしれませんが、失礼なミスでもあるわけで、とりあえずブログにて謝っておこうと思うと共に、一気に禁煙した方が楽なのかもしれないとも考えております。

靴が届き、禁煙を思い出す

昨日の話になりますが、
やっとテレビショッピングで買った靴が
到着しました。


2012082501.jpg







実際に届いた商品を見ると、これはもう完全なウォーキングシューズという感じですね!


スポーツクラブで履くような厚底で、足を入れた周りなどにもクッション風の作りで、皮もやわらかいです。


どうちらかといえば、もっと艶のある靴なんかの方が好みだったりします。


この靴の場合、もう靴べらなしでは履けないくらいに、足を入れるところが小さいからです。


こんな靴だとお客さまのところなんかに行った時に、脱ぐ時に時間かかってしまうデメリットがあります。


反面、歩き回るというシュチュエーションでは良いのかもしれません。


靴が届きふと思い出したのですが、この靴を頼んだ時にはちょうど禁煙に挑戦し、4時間で挫折しておりました。

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ