忍者ブログ

福岡市/月極駐車場|管理人503

福岡市の月極駐車場の管理人の個人日記です。月極駐車場のことを中心に書いています。

カテゴリー「メンテナンス」の記事一覧

3万円くらいの中古PCってどうなの?

リサイクルショップとかで3・4万円くらいで売られている
中古のノートPCってどうなの? というご質問をいただく
ことがあります。

普段買うわけでもないのですが、一般論としてPCって新品で買って使うのが1番良くて、中古PCを買う人って自分でメンテナンスができる人向けだと思う。そのようにお答えしています。

今回は、セカンドストリートで4万円で売っている中古ノートPCと同型機をネットオークションで買ってみたのをまとめてみました。

中古PCっていうのは、「わざわざ売っているわけだし、きちんと整備されているに違いない」 と思い込んでいらっしゃる人が多いと感じます。

例えば、会社の同僚とか取引先の人が、「俺最近2万円でメチャお買い得な中古のノートPCを買ったんだ」 そんな風に自慢することがあります。

それを聞くとどこかうらやましいものを感じて、「私もあまり使わないし、この際中古のノートPCを買おうかなあ~」 そんな風に考えたりして、実際に買う前に悩むみたいです。

想像だけでお答えするとわかりにくいと思うので、実際にネットオークションで中古のノートPCを出品している人のを購入してみました。

3万円くらいの中古ノートPCを買うとどうなるの? の方にまとめてみました。

中古のノートPCというのは、新品で買った人が買い替える時に古いのが不要となってネットオークションとかで売るという流れになります。

この為、発売されてから3年・4年と時間が経過しています。

どちらかといえば、いつ壊れるのかわからない? というくらい、メンテナンスはされていないものが多いような気がします。

例えば、あなたがもしも、2・3年で常に新しいノートPCに買い替える人だとした場合、わざわざメンテナンスとかしますか?

今回¥15,000というバカ安なノートPCを買いましたが、これは自分でDIYでメンテナンスができる人であれば、リサイクルショップで4万円で売っているものよりも整備できるわけなので、総トータルコスト的には、お買い得ともいえます。

¥15,000でノートPC本体とACアダプターを買い、SSDを¥10,000で買い、自分で換装させるとその時点で¥25,000じゃないですか。

リサイクルショップや、中古のPC販売店とかのお店に買いに行くと、ノートPCは4万円・5万円台で売られています。

一方、ネット通販で廉価版のノートPCは3万円台で販売されていますが、シングルコア系でCPUはかなりもっさりした動きが重たいN2840とかの系統です。

そのどちらでもないのは、ネットオークションで整備されていないようなバカ安系を買い、自分の手でメンテナンスするというのが、1番お買い得になります。

なぜなら、PCのパーツは規格品ですので、ガチャポンと入れ替えるだけで交換できるからです。
PR

キーボードのテカりは、塗装でメンテナンス

「ノートPCを使っていると、キーボードが
次第にテカってきて、くたびれ感が出てくるので
それを機会に新しいノートPCを買った」

そんなお話を知人がしていました。

ノートPCを買って使っていますとインターネットサーフィンが趣味で・・・

という人以外、仕事でワードなどの文書作成しているような人だと、キーボードってすぐにテカってしまいますので、テカる度に新しいノートPCを買い替えるというのはいかがなものかと思います。

キーボードがテカると、たしかにくたびれ感が出る感じはあります。

実はこのテカりの正体というのは、キーそのものにつや消しのクリア塗装がしてあり、劣化して光がつや消しにならなくなり、テカるのです。

その為、つや消しクリアという色のスプレー塗装をしますと、綺麗なつや消し仕上げが蘇ります。

キーボードから、キーを取り外す。

その後洗浄し、一気に塗装し、乾燥させ、またキーボードに装着するという修復方法になります。

ノートPCとかは、薄いキーが使用されているので、取り外すのが若干難しいという感じはあります。

ノートPCのキーボードのテカりを塗装で修復する方法 を参考にされてみてください。


カーエアコンの除菌・消臭掃除方法

車のエアコンは、カビが生えるので、
カーエアコンで除菌するという方法が
健康に良いです。

車に乗っていると、「エアコンが臭い」 という理由で、ディスカウント店で買って来た消臭剤を使われていらっしゃる人がいます。


でも、その匂いというのは、ダクトの中のカビが原因だったりします。


ハウスメーカーの人は知っていますが、
実はダクトの中というのは、風速毎秒1m以下を下回ると、カビが生えるのです。このためセントラルヒーティングが日本では普及しなかったのです。


車は、外に置いていたりするのですが、結構車内に湿度が高くなり、内貼りの裏側などにカビが生えたりします。


よくケチな人がエアコンを真夏以外使わないとか自慢されますが、元々車内にカビが生えないように、乗員保護の為フルオートエアコンが自動で冷房を入れて、冬の時期だと暖房の風に冷房をミックスさせているのです。


カーエアコンの除菌・消臭の掃除方法のまとめ にまとめておきました。


人間の体ってね、ウィルスにはそれなりに対応できても、カビにはメチャ弱い構造をしています。


この為、肺にカビを吸い込むと肺を切り取ったりするような大事になるので、エアコンはメンテナンスをして使われるようにしてくださいね。

ノートPCに高速化にPCクーラーが有効

ノートPCをお使いの人も多いと思いますが、実は
高速化に有効なのは、PCクーラーだということは
あまりご存じなかったりします。

最近は、タブレットやスマホでもよく、「サクサク動いて軽い」 な~んて感じの商品が使い勝手が良い商品とされていますよね?


ノートPCの世界でも、「ウィンドウズ8,1はこのフリーソフトを使っちゃえば高速化できちゃいます~」 そんなフリーソフトの紹介も盛んだったりします。


近年だと、SSD換装させると爆速化できるというのは、知られてきたと思います。


実は、ノートPCは、SSD換装したものでも、PCクーラーという専用の冷却スタンドに載せて使用した方が爆速化の体感がしやすいのです。


今回は、ENERMAXのCP007を使ったノートPC用のクーラーってどうなの?にまとめてみました。


以前タダでいただいた、¥8,000相当のPCクーラーになりますが、あまり使う機会もなかったりしました。


今回ノートPCの熱暴走問題で、ノートPCを分解して、掃除してみて、いろいろやったりしていると、「あれれ~PCクーラーに載せていると爆速化がさらに爆速化している~」 そんなことがわかってきました。

ノートPCの分解清掃

今日は、ノートPCのメンテナンスでの分解清掃
のお話になります。

ノートパソコンをお使いの人も多いと思うのですが、
実はノートPCというのは、他の家電製品とは少し違い、車などと同じようにメンテナンスをしないといけない性質があります。


私ももう2年くらい前になるのですが、HP社のPavilionノートという、ヒューレッド・パッカードのものを買いました。


最近、ファンがうるさく感じ、モニターがカクカクになるので、クロックダウンかと感じ、分解清掃する事にしました。


Pavilion G6ノートのキーボード取外し方


Pavilion G6ノートの分解ファン掃除CPUグリス塗り替え方法


ノートパソコンを全部バラバラにして、分解しないとファンまでたどり着けないのですが、これはやったことのない人でも、初めて挑戦してもOKみたいでした。


今の時代、小学生がパソコンを組み立てていたりしますから、そこから想定計算しますと大人であれば誰でもできるのではないのかなあ~と思うのです。


面倒なのは、CPUグリスとか普段買わないので、Amazonのランキングから一気に選定する手間くらいです。


ノートパソコンを中古でヤフオクとかで、「わあ~数年前のハイスペックPCが安い」 と感じ買ったりする人も結構いらっしゃいますが、


新品から2年も経てば、中のCPUグリスが劣化し、ファンにはホコリが溜まります構造上の関係で、ハイスペックなPCでも、性能低下しているのです。


メンテナンスできない人が、「これもう壊れたみたい」 と投げ売るのですから、整備方法くらいはマスターしてから買わないと大変なことになったりします。


逆にいえば、
性能が低下したノートPCを安く買えるチャンスでもあり、後は自分でメンテナンスすれば、一気に性能が元に戻るので、大変お得な技術だといえます。

◆お勧めCM

◆カーメンテナンス

はじめまして

福岡市の月極駐車場

↑ クリックでジャンプします
コイン洗車場JOE箱崎

↑ クリックでジャンプします
格安車検|研究委員会Aチーム

↑ クリックでジャンプします

フリーエリア


福岡市探検隊

↑ クリックでジャンプします

カテゴリー

月極駐車場メニュー

プロフィール

HN:
月極駐車場の管理人
性別:
非公開

バーコード

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

Copyright ©  -- 福岡市/月極駐車場|管理人503 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ